一畳ちょっとの二人部屋

一畳ちょっとの二人部屋

創作や趣味のゲームの話

TRPG(一般)

【クトゥルフ神話TRPG】ルールブックに載っていない武器の技能値を決める方法(6版)

即席でそのあたりの日用品などを武器として使う際、何の技能で判定してもらえばいいの!?と悩んだことのあるKP向けの記事。 ただ同じ武器、あるいは同じ名前の技能でもサプリによってデータが違うことがあるので、あくまで筆者が見たことのあるデータから導…

【クトゥルフ神話TRPG】悪霊の家から考える良い初心者向けシナリオの条件

長らく基本ルールブックに収録され、初心者向けシナリオと言われれば必ず名前が挙がる『悪霊の家』。もしかするとなじみがありすぎて何がすごいのかよく分からないという方もいるかもしれませんが、実は初心者向けに必要な要素がよく作りこまれており、非常…

【クトゥルフ神話TRPG】1920年代アメリカで遊べるジャズエイジサプリ【職業140種】

1920年代のアメリカ、いわゆるクラシックの時代、ジャズエイジで遊びたい場合にぴったりのサプリメントを紹介する。 当時の時代情勢、技術、文化、職業などが網羅され、特に職業は圧巻の140種類掲載。分割pdfでセール時に買えばだいたい3$台(通常時でも5$台)…

海外サプリを読みたい人のためのクトゥルフ神話TRPG英単語集<技能編>

英語の海外サプリにデータがいっぱいある!読みたい!でも用語が分からん!!というあなたのための英単語集。CoC7版ルールブック、7版探索者ハンドブック(未訳)、6版探索者コンパニオン(未訳)に掲載されている技能の英語⇔日本語対照表です。 調べたい単…

海外サプリを読みたい人のためのクトゥルフ神話TRPG英単語集<職業編>

既存の日本語ルールブックやサプリに載ってない職業データを知りたい! 英語の海外サプリにデータがいっぱいある!読みたい!でも用語が分からん!!というあなたのための英単語集。CoC7版ルールブック、7版探索者ハンドブック(未訳)、6版探索者コンパニオ…

【クトゥルフ神話TRPG】私の探索者、なんでここで死ななきゃならなかったのか?PCの死のデザインを考える

CoCの死って本当に理不尽なの? CoCのルールブックにおいて探索者の死はどのようにデザインされているのか?に始まり、最終的にはシナリオを書いたりKPをするにあたって納得できないロストを生まないようにするにはどうするべきかについて一定の結論を出そう…

【クトゥルフ神話TRPG】「ルールブックに書かれてないルール」があることを知ってる?~あるいは楽しめない秘匿HOシナリオについて~

秘匿HOシナリオを遊んだけど楽しくなかった!自分の感覚がおかしい?あるいは、秘匿HOシナリオを作ってみたい!でもCoCで秘匿は難しいっていうし、何に気をつけたらいいんだろう?というあなた向けに、CoC秘匿シナリオにおける失敗パターンのひとつをお話し…

禁酒法でも酒が飲みたい!1920年代のカクテル【13種】

1920年代のカクテルを飲もう 狂騒の20年代といえば禁酒法*1で有名だが、モグリの酒場は繁盛していたし各種パーティーやイベントの席上でも普通に酒が供されていた。この時代にバーで酒を頼むならば何を頼めばよいのか?そもそもこの飲み物は当時存在したのか…

【クトゥルフ神話TRPG】無料&オンラインで読めるクトゥルフ神話の原作小説9作品【書籍紹介あり】

青空文庫で読めるラヴクラフトのクトゥルフ神話原作小説の紹介。ニャルラトホテプ、イスの偉大なる種族、ショゴス、食屍鬼……といったCoCでもおなじみの神格・神話生物の原典作品が目白押し。5000字に満たない短編から数万文字のものまで、①長さ順に②登場する…

【クトゥルフ神話TRPG】「脱・白い部屋」のCoC初心者向けおすすめシナリオ【3/24更新】

初心者をPL(プレイヤー)に迎えてセッションをすることになった!どうしよう!という人向けおすすめシナリオ14選。短時間寄り(オフ30分~3時間程度)のものが中心。 初心者向けとして紹介されるシナリオにはいわゆる「目が覚めたら白い部屋」系、適当な神…

【クトゥルフ神話TRPG】CoC六版ルールブックにおけるアラビア語のエラッタとか諸々

ルルブに載ってるアラビア語解説の誤訳誤植その他あれこれの話。 クトゥルフ神話TRPG日本語版ルールブック六版のp.129~『超自然の世界』の項で、クトゥルフ神話世界観の設定が色々と解説されています。この神格の名前はもともとこういう意味で幾多の言語を…

【TRPG】「うちの子ならこうする!」の罠、”My guy” syndromeとはなんぞや【ロールプレイ】

What is "My guy" syndrome? TRPGのセッションしてて「うちの子の性格ならこうする」っていう台詞、聞いたことありませんか。この台詞を使う人、使う場面によっては(ここ重要)"My guy" syndromeと呼ばれて問題になるみたい。では、"My guy" syndromeとはな…